« 『婦人之友』6月号発売になりました! | トップページ | 絵本『ワニーニのぼうけん』の原画展にぜひ! »

2009年5月14日 (木)

6月号座談会 「生きる力」とは?

「生きる力」とは? 6月号の座談会で考えました。

「我を忘れて遊びにのめり込んで、うちに帰っても呆然とするぐらい楽しい体験を子どもたちにさせたい」という長谷川摂子さんをはじめ、小関智弘さん、若江恵利子さん、永田佳之さんが、語ってくださいました。
 新学年が始まって1カ月。文部科学省配布の小冊子に「平成21年度からの学習指導要領では、学校で子どもたちの「生きる力」をよりいっそうはぐくむことを目指します」とあり、前倒しで授業内容の増加もはじまっています。「ゆとり教育」から「学力重視」への方向転換……。「生きる力」と聞いて、みなさんはどんなイメージを持たれるでしょうか。
 「不況でピンチの今こそ、生きる力を育てることと、その力を使う方向性が問われている」と永田さん。ご一緒に考えてみませんか。


0906zadankai

|

« 『婦人之友』6月号発売になりました! | トップページ | 絵本『ワニーニのぼうけん』の原画展にぜひ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534463/45009923

この記事へのトラックバック一覧です: 6月号座談会 「生きる力」とは?:

« 『婦人之友』6月号発売になりました! | トップページ | 絵本『ワニーニのぼうけん』の原画展にぜひ! »