« 新年 おめでとうございます | トップページ | 2月号舘野鏡子さんの「つくりおきスープ」をつくってみました! »

2017年1月12日 (木)

婦人之友2月号は、本日発売です!

冬の、凛とした空気を感じさせる
表紙絵の2月号は、本日発売です。
1703_2

【特集】
「冬こそ! 気もちよい朝生活」
Photo

寒くてなかなか体が動かない冬…。
そんな朝もスムーズにすごせる段どり、
時間の使い方のポイントがあります。

ぜひ参考にして下さい。

◎朝、あわてない
 「6時20分食卓集合!」の時間割

1

大学~高校生の4人のお子さんのいる本郷家。出かける時間はバラバラでも、朝6時20分に全員が食卓に揃うのがルール。そこから朝の生活がまわっていきます。また、母・智代さんの“疲れていても、考えずに体が動く家事の段どり”も紹介。

◎毎日のことだから
 ムリなくテキパキ朝の家事

 舘野鏡子(料理研究家)
2

6歳の息子さん、夫、両親と5人暮らしの舘野さん。毎日のお弁当づくりにかかせないのは夕食用意のついでにつくる「フリージング」食材。栄養満点の朝の“つくりおきスープ”は、家族の元気を支えます。

◎味噌汁がまん中
 質素で豊かな朝ごはん
3

創業400年の味噌醤油の醸造家・たまり漬けの創業家である上澤さん一家。三食の中で「一番充実している」という朝ごはんには、父・卓哉さんのつくる地元野菜たっぷりの味噌汁が欠かせません。心豊かな生活へとつながる朝の食卓です。

◎これはまかせて! 
 朝の身じたく、一人でできるよ。
 福井花奈さん(幼稚園年長)
 福井志帆さん(幼稚園年少)
◎塩田ノアさんの手しごとのある暮らし 
 食卓まわりのものに刺繍を
◎エッセイ スキマの風景  2
 朝七時、築地市場で
 平松洋子

【座談会】
感性を育てる−子どもと美術
■ 滝沢具幸(日本画家・武蔵野美術大学名誉教授)
■ 本郷 寛(彫刻家・東京藝術大学教授)
■ 田中周子(子どもの生活アドバイザー)

Photo_2

創作活動をしながら、子どもの美術にかかわる3人にお話いただきました。情報が先走る現代に、大人も子どももちょっと周りに目を向けて、自分の手を動かしてみませんか。「野菜、空き箱、道端の雑草、空…など、みんな美術の材料になる」と滝沢さん。全国友の会会員で『型紙のない子育て』(小社刊)の筆者、田中さんは大人が「待つ」ことの大切さを力強く話して下さいました。「母が子どもの頃の作品を飾ったり、保存してくれたことで“美術を大切に”という感性が生まれたのかな」と語る本郷さんは、2010年から東京藝大と東京都荒川区の連携による幼児教育(荒川区立南千住第二幼稚園)に取り組んできました。その様 子と、自由学園で昨秋開催された「美術工芸展」の4歳から22歳までの作品も合わせて紹介しています。

【シリーズ 思春期まっただ中】
◎子どもをめぐる夫婦の関係

001

子どもの思春期。
夫婦でどのように向き合っていますか。
1月号につづき、お母さんたちの声です。
母親との意見の違いに直面し、
戸惑う父の手記も、ぜひお読み下さい。

◎思春期の悩み相談
002

あさのあつこ(作家)さん
湯浅誠(社会活動家)さんが、
中高生の悩みにこたえます。
今回は「大人の言うことは矛盾だらけ!」
という高校1年生へ。
手ごわい質問に、回答者・あさのさんは……。

◎中高生の生活ノート
003

お鍋でお米をおいしく炊く方法を、
図解でわかりやすく説明。

【今日のおかず】
うまみ味わう煮こみを中心に
小山瑛子
Photo_3

寒い時期にぴったりの、煮こみや汁もの料理。素材のうまみをじっくり引き出す、和洋中それぞれの味を紹介。

【気軽にできる今日のお菓子】
レーズンとくるみのソーダブレッド
藤野幸子
2_2

材料を混ぜて焼くだけ、「こねない」「ねかせない」パン。忙しい人も失敗なくつくれます。

【編み物】
模様編みのロングマフラー
菊池洋子

Photo_4

やさしい編み方で、流れるような透かし模様のマフラーができます。
詳しい編み方つき。ぜひこの冬、お気に入りの毛糸で編んでみませんか。

|

« 新年 おめでとうございます | トップページ | 2月号舘野鏡子さんの「つくりおきスープ」をつくってみました! »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534463/64751715

この記事へのトラックバック一覧です: 婦人之友2月号は、本日発売です!:

« 新年 おめでとうございます | トップページ | 2月号舘野鏡子さんの「つくりおきスープ」をつくってみました! »