« 封筒のブーケ | トップページ | 天童で子供之友展 »

2017年7月11日 (火)

婦人之友8月号は明日発売! 特集は”家カレー”

婦人之友8月号は、明日が発売日!
H1

8月号は、暑い夏にきっと役立てていただける
カレー特集restaurantです。
17081

タイ、インド、マレーシアなど暑い国からの
バラエティ豊かなカレーに、
ぴったりのサラダとデザートのレシピもご紹介。
また、ご飯にもパンにも相性抜群で、
常備菜にもなるドライカレーもshine
家族と、友人と、
味も見ためも新鮮なカレーを囲んで
ぜひ楽しいひと時を!
P022
P031

◎こんなカレーがつくれます♪

○牛肉と茄子とトマトのカレー&オニオンマフィン
○鶏肉のミルクカレー&インディカ米のご飯
○エビとナッツのカレー&フライパンで焼くナン
○豆腐のドライカレー&もち麦ご飯
○基本のドライカレー&くり回し術

…and more!

--------

婦人之友では毎年、平和を考える特集をしています。
17081_2

17082
今、相次ぐテロや議論の成り立たない政治などにより、
内向きに閉ざしていくような社会の風潮があります。
その一方で、半生をかけて、また危険に身をさらして
真実に迫り、伝え続ける人も。
「今の時代はこうだと言ってしまわない。
違いは恵みだと言い続けることも、
自分の中の悪に気づいて取り組むことも、
人類の尊い課題ではないでしょうか」

と、100歳を迎えた思想史学者の武田清子さんの、
対談でのことばが響きます。
皆さんも共にお考えください。

○対談
 「違いは恵みです」内向する世界へのメッセージ
 武田清子(近代思想史)/最上敏樹(国際法)

○伝え続ける
 イラク・ヤズディへの想像
 林 典子さん(フォトジャーナリスト)

 読者訪問 被爆米兵の足跡をたどり40年
 森 重昭さん、佳代子さん(広島市)

○「平和は微笑みから始まります」マザー・テレサの間近で
 文・写真 沖 守弘(報道写真家)

--------

今月の【思春期まっただなか】のテーマは
「部活動」

P114
教師の負担や体罰問題など、ニュースで大きくとりあげられることもある部活。そんなに大きな問題はない けれど、という方も、「練習で毎日遅くまで帰ってこないし、夏休みも無い・・勉強する時間、あるのかしら」とモヤモヤしたことはありませんか。
そんな疑問に、日本の部活の現状を研究する、早稲田大学准教授の中澤篤史さんがお答えくださいます。

---------

◎そのほか、こんな記事も

○犬も猫も人も夏を快適に 
金巻とも子(一級建築士、ペットケアアドバイザー)
毛に覆われた動物たちが、猛暑を快適に過ごすための、飼い主が知っておきたいポイントを紹介します。

○お菓子

P083

ココナッツと果物のジュレ 
泉名彩乃

ココナッツミルクのジュレに、メロンの果肉入りジュレを重ねた涼やかなおやつ。

○エッセイ
090091_201708_kyounani

今日、なに着ていこう 
ひびのこづえ

NHK「にほんごであそぼ」の衣装でもおなじみ、コスチューム・アーティストひびのこづえさんのお気に入りを紹介するエッセイ。今月は「ビッグTシャツ」オリジナルのプリント柄と刺繍やタックを組み合わせた、独創的な1枚。

------

婦人之友2017年8月号は こちら
http://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f201708/

|

« 封筒のブーケ | トップページ | 天童で子供之友展 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534463/65521505

この記事へのトラックバック一覧です: 婦人之友8月号は明日発売! 特集は”家カレー”:

« 封筒のブーケ | トップページ | 天童で子供之友展 »