« 8月号 「イラク・ヤズディへの想像」 | トップページ | 9月号 「原爆を伝えていくのは私たち」 »

2017年8月12日 (土)

婦人之友9月号は、今日発売!

本日は、婦人之友9月号の発売日です!
H1

-----
特集
-----
40・50代からの悩みに 
快適!インナー着用術

1709004
きつい、かゆい、そして肩こりも、
ちょっと前なら気にならなかったのに、
という下着の悩み、ありませんか。
それは年齢を重ねるなかで起こる、
体型、肉質、体質の変化が原因。
着け心地よく、肌にも優しい、
でも…見た目は美しく!
そんな下着を探すヒント満載です。
インナーウェアコンサルタントの
おぬまともこさん
のアドバイスで、
自分に合う下着がきっと見つかります。

◎私の体型変化と下着ヒストリー・K子さんの場合
◎正しい着け方でシルエット美人に/試着のポイント
◎腰まわりのインナー選び
◎中高生のブラジャー選び
◎長もちする手入れの3か条

1709006

------
座談会
------
草木の輝きを布に―6000年来の手しごと
片柳草生
村井龍彦
村井良子

1709005
アジアで一番古い布の一つ、とされる「葛布」(くずふ)
葛の蔓を煮て発酵させ、清流にさらすと、輝く苧(お)に。
それを指で裂いて結び、1本の糸に。
丹念に織り上げた葛布は、
年とともに飴色の艶をおびていきます。
静岡県大井川で、葛布織元の2代目を務める
村井龍彦さん、良子さん夫妻と、
日本の各地を訪ね、手しごとを紹介してきた
文筆家の片柳草生さんが、
布の魅力、葛布ができるまで、
また紡がれてきた文化について語り合いました。

「葛布は中国で発掘された
新石器時代のものが最古と言われます。
人類が何千年も作り続けてきたことには、
強度やしなやかさに加え、
人の体を健やかにするという理由も大きかったでしょう。
そんな秘密を解き明かしつつ、
織り続けて、次の世代に伝えることが、
私たちの使命だと思っています」

と龍彦さん。

受け継がれた技に込められた祈りを、
写真とともにお楽しみください。

--------
シリーズ 
思春期まっただなか

--------
考えてみませんか? 部活のこれから

4人の保護者の皆さんと、部活の研究者・中澤篤史さんによる話し合いです。
お子さんの様子を聞き合うと、ほどほどの活動をしている部活もあれば、上下関係が厳しかったり、夜10時過ぎまで練習、帰宅すると眠くて勉強どころではない、といった状況も。
日本の部活の歴史や、海外との比較も、親子でぜひ一緒に考えるきっかけに。

-----
料理
-----
夏の疲れを癒す5品
村岡奈弥
P015
暑さや冷房で、体調が今ひとつ整わない時期。
薬膳の知恵を使った体内を潤す食事で、血のめぐりをよくし、疲れを取りましょう。

------
お菓子
------
彩り茶巾しぼり
大泉恵子
P016
さつま芋のおいしい季節。蒸して砂糖と混ぜて、布巾でキュッとしぼるだけ。
紫芋と合わせた彩りよいひと品です。

--------
【新連載】
小説

-------
ひと箱のライフ
楊 逸(ヤン・イー)

スペインと中国の血を引くラファエロは22歳、ロンドンで育ち中国を経て、今は東京に暮らす。そのルックスからテレビドラマの主役に抜擢されるが、原作は道端で拾われた子どもの波乱万丈な自伝だった。演技に行き詰まり検索した「養子」のサイトには…。2008年『時が滲む朝』で芥川賞を受賞した楊逸さんによ る、国も血縁も超えて生きる彼らの物語。

---------
季節の家事
---------
ふだんのストックが“非常食”に
1709001
9月1日は防災の日
備蓄の期限や置き場所を見直してみましょう。
使いながら保存する「ローリングストック」を実践する、
安城洋子さん(東京第一友の会)の工夫を紹介。

--------------
豪雨災害に備える
--------------
各地で豪雨による災害が続いています。
台風到来の季節、
避難の「マイスイッチ」を持ちましょう。
7月の九州北部豪雨の被災地から寄せられた、
読者の克明な体験も。

------

婦人之友2017年9月号は こちら↓
http://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f201709/

|

« 8月号 「イラク・ヤズディへの想像」 | トップページ | 9月号 「原爆を伝えていくのは私たち」 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534463/65647954

この記事へのトラックバック一覧です: 婦人之友9月号は、今日発売!:

« 8月号 「イラク・ヤズディへの想像」 | トップページ | 9月号 「原爆を伝えていくのは私たち」 »