« インド・タラブックス創設者のお2人が来社されました | トップページ | 「日本の絵本100年の歩み」展 »

2017年12月12日 (火)

婦人之友1月号は、今日発売!

「婦人之友」1月号は本日、店頭に並びます。
H1_2

【特集】
疲れても 笑顔がもどる生活と知恵
18011
“いつでも笑顔”は難しくても、生活の中の小さなことから、心を明るく、楽しくすることはできるかもしれません――。
文筆家の小川奈緒さん生活コラムニストのももせいづみさん建築家の田中ナオミさん。3人の「暮らしのおもしろがり達人」に、それぞれの知恵と工夫を聞きました。また、本誌の筆者の方々に聞いた、2018年に「笑顔になれること、楽しみたいこと」も。
新しい年の始まり、皆さんはどんな一年を、心に描いていますか?

P014_2 P026_2
P036_2
◎「今が一番」の気持ちよさを
 小川奈緒さん
◎気負わずに私らしさを楽しんで
 ももせいづみさん
◎「前向きでほがらか」をつくる毎日のリズム
 田中ナオミさん
◎「今年わたしが楽しみたいこと」
 網中いづる/ひびのこづえ/福岡伸一
湯浅 誠/安部智穂
◎エッセイ スキマの風景
 「新しい地平」 平松洋子

■新連載■shine
【50代からの身軽な暮らし】 
井田典子

本誌でおなじみの井田さんが、子育てがひと段落したいま、これからの暮らしをどんな思い でどうすごしていきたいか、綴ってくださいます。第1回は「山を下る心地よさ」。毎日が“ぎゅうぎゅう詰め”だった子育て真っ最中のころのこと、そして先 日初めて訪れたスウェーデンで、考えたこととは――。

【対談】
里山に学ぶ持続可能性
今森光彦(写真家・切り絵作家)
小林朋道(動物行動学者)

1801
多様ないのちが共存し、循環する里山。人の暮らしも含んだ有様には、持続可能な未来を考えるための、鍵があります。
琵 琶湖のほとりにアトリエを持つ今森さんを訪ねた小林さんは、「人が生きるために自然との共存は不可欠だった。そういう中で里山の風景が生まれた。そこは生 き物たちに棲みやすく、生物の多様性がある。未来のために、今里山に学ぼうという動きが、世界の各地で起こっています」と話します。
毎年アトリエで子どもたちに「昆虫教室」を開催する今森さんは、“うちの子が虫を殺生しする、かわいそうで嫌…”というお母さんには「それは“感性の栄養”ですよと言っています。その栄養を得るための場所が、雑木林だったり田んぼだったり里山なんですね」と。
農業や子どもと自然、モモンガやコウモリまで、お話は広がります。今森さんの美しい写真もたくさん。

■新連載■shine
【シリーズ バリアのない社会へ】

P102_2
誰もが生きやすい社会をつくるために、私たちにできることは―。さまざまな問題をとりあげ、共に考えるシリーズです。今月は、「就職はしたけれど……。20代の労働環境」。これまでの終身雇用制の基盤が揺らぐ今、若い世代のおかれた厳しい現状を伝えます。

■新連載■shine
【時空しまめぐり】
加藤庸二

P007
国内すべての有人島、約430カ所を旅している加藤庸二さんによるフォトエッセイ。日本と世界の島の暮らし、風景を紹介します。第1回は、海底プレートに乗って、悠久の旅をへて今の場所へ至った、南大東島(沖縄県)

■新連載■shine
【絵本】
あのね 
絵と文 ごとうみづき

P077
イラストレーター・ごとうみづきさんによる絵本連載スタート! 毎回、ちょっと不思議な世界がひろがります。第1回はなんと、牛乳とコーヒーが主人公、「さむいひのオーレ」です。

【料理】
喜ばれる私のおせち
舘野鏡子

1801_2
夫 の実家におせち料理15品ほどを持っていくようになって20年、という舘野さん。用意されている伝統のおせちに加えて、少し変化をつけたものが喜ばれるそ うです。柔らかく煮た「牛すねのじっくり煮」、しゃきしゃきの蓮根でつくる「赤ワインの酢ばす」など、味のバランス、彩り、つくりやすさなどを考慮した8品を、ぜひお試しください。

【気軽にできる今日のお菓子】
柚子風味のウィークエンドケーキ
山本由美

P069
フランスの家庭で親しまれ、その名の通り「週末に大切な人と食べるケーキ」です。焼き上がりにあんずジャムと砂糖の衣がけをぬり、しっとりとした仕上がり。普通はレモン味ですが、繊細な風味が魅力の柚子を使用。お正月にも。

-------
『婦人之友』2018年1月号は こちら↓
http://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f201801/

|

« インド・タラブックス創設者のお2人が来社されました | トップページ | 「日本の絵本100年の歩み」展 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534463/66147832

この記事へのトラックバック一覧です: 婦人之友1月号は、今日発売!:

« インド・タラブックス創設者のお2人が来社されました | トップページ | 「日本の絵本100年の歩み」展 »