« 来年の手帳や家計簿、準備しましたか? | トップページ | Merry Christmas! 「婦人之友」編集部より »

2017年12月21日 (木)

年末年始、家の中を心地よく

発売中の1月号の特集は「疲れても 笑顔がもどる 生活と知恵」。

3人の「暮らしのおもしろがり達人」の心得を紹介しています。

Photo

文筆家の小川奈緒さんは、夫の小池高弘さん、

小学3年生の長女みちるさんとの3人暮らし。

イラストのお仕事をされている小池さんには、

特集の扉ページの絵を描いていただきました。

18011

小川さんの4つの知恵は……

1 「うまくいかない」を「心地よい」に

2 「満足度の高い朝」で1日がレベルアップ

3 家ごはんが元気の源

4 今だから楽しめるおしゃれ

忙しくても穏やかでいる気持ちの整え方から、

家族との時間、そうじのこと、おしゃれのお話まで、

たっぷりうかがっています。

Photo_2

撮影の日にご用意くださった夕食は、

鶏肉のバルサミコ酢煮込み、シェパーズパイ、鶏ハム、

かぶとさつま芋と人参のピクルス、キャベツのクミン風味、キャロットラペ。

1皿でボリュームのあるメイン料理に、常備菜を合わせてととのえます。

「家の中でなんとなく使い勝手が悪い…というときは、

自分で手を動かして、つくったり直したりしてみます」と小川さん。

台所の壁塗り、テレビ台をつくるなど、暮らしを楽しく

快適にするアイデアも教えていただきました。

そんな知恵を参考に、年末年始、家の中を見直してみませんか?

小川さんと小池さんのブログには、暮らしの中の小さな楽しみや発見、おすすめの道具などが軽やかに綴られています。

2月号のことも紹介してくださいました。

小川さん

http://tabletalk.cc/blog/2017/12/fujinnotomo1801.html

小池さん

http://tabletalk.cc/blog/2017/12/fujinnotomo-tobira001.html

『婦人之友』2018年1月号はこちら↓

http://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f201801/

|

« 来年の手帳や家計簿、準備しましたか? | トップページ | Merry Christmas! 「婦人之友」編集部より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534463/66183653

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始、家の中を心地よく:

« 来年の手帳や家計簿、準備しましたか? | トップページ | Merry Christmas! 「婦人之友」編集部より »