« 「日本の絵本100年の歩み」展 | トップページ | 年末年始、家の中を心地よく »

2017年12月18日 (月)

来年の手帳や家計簿、準備しましたか?

あるテーマについて記録をすることは、
将来の自分をよりよい方向に導くーー。
手帳や日記、家計簿などは、
その代表的なものです。

『婦人之友』1月号にご登場いただいた、
ももせいづみさん「願いごと手帖」も、
記したことによって効果を実感できる
手帳の使い方のひとつ。
誌面では、ももせさんおすすめの
「笑顔が増える知恵」として、
「書いた願い事がけっこう叶う」

つけ方についてご紹介しています。

1024065

photo/元家健吾

ももせさんは、新しい物やことを取り入れて、
「暮らしを合理化する達人」でもあります。
今回ご紹介いただいた台所道具は、
滞在したフランスの家庭で
一般的に使われているもの。

「セルローススポンジ」ご存知ですか?

1024121

photo/元家健吾
写真右と左がセルロース布巾
中央二つはシンクの水滴や野菜くずを集めるためのカード

ヨーロッパでは、布の布巾やプラスチックの
食器用スポンジは使わず、
セルロースの布巾やスポンジをよく使っているそうです。
理由は、乾きやすく臭いが出にくいのと、
食器洗いのプラスチックスポンジから出て
環境負荷にもなると言われる、
”マイクロプラスチック”が出ない
から。

ももせさんのブログでもご紹介
https://allabout.co.jp/gm/gc/439724/

写真右は食器洗い用のスポンジですが、
ももせさんはこれで机の上も拭いてしまうのだとか。
「こぼれたしょうゆを拭くとき、
これだと布巾のようにシミにならないので、
気にせず使えます」

ぜひ発売中の『婦人之友』1月号を、ご覧ください。

-------

『婦人之友』2018年1月号は こちら↓
http://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f201801/

|

« 「日本の絵本100年の歩み」展 | トップページ | 年末年始、家の中を心地よく »

記事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534463/66172936

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の手帳や家計簿、準備しましたか?:

« 「日本の絵本100年の歩み」展 | トップページ | 年末年始、家の中を心地よく »