« 3.11〜18「心はいつも子どもたちといっしょ」写真展開催」 | トップページ | 婦人之友社「乳幼児グループ」が、読売新聞に掲載されました »

2018年3月12日 (月)

創刊116年を迎えました! 4月号本日発売

少しずつ寒さが和らいできた3月、
婦人之友は、今日、4月号 が発売になります。
 
読者の皆さまに支えていただき、
shine創刊116年目を迎えることができました。 shine
 
H1_2  
 
【特集】
「家事も気持ちもラクになる わが家流片づけ」
 
P012013
 
家の中が片づいていないと、
なんとなく気にかかりますね。
今回ご紹介する皆さんは、
自分の家に合った整とんの工夫を、
コツコツ重ねてきた人ばかり。
 
P014022
 
定期的に持ち数や、 色の配置バランスなどを見直し、部屋をすっきり保っているイラストレーターの堀川 波さん。
 
門倉多仁亜さんの心地よい部屋をつくる、年齢や暮らしに合わせた家事の「快適システム」。
 
引っ越し後に小さくなった台所で、使いやすいものの収め方を山崎美津江さんと考えてみると…。
 
などなど
「自分の家なら、どうできるだろう…?」と、
ヒントを見つけてみてください。
 
 
【読者を訪ねて】
物語を伝えるよろこび
中村妙子さん
 
P07475
 
創刊記念号の今回は、神奈川県・油壷に、翻訳家の中村妙子さんを訪ねました。95歳で現役の中村さんは、10歳の頃からの婦人之友読者です。
『くまのパディントン』シリーズなどの児童書や、C.Sルイスの神学書、A.クリスティーの小説など数々の翻訳で知られます。子どものころ、1930年代の婦人之友誌上の「アルプスの山の娘」や「カレル・チャペック童話選」などを夢中になって読み、そこからより深い語学や文学の世界へ入っていったと話します。
「翻訳って読者がいらっしゃるから、緊張感があるわけでしょ。たまの緊張感が元気の秘訣」と。激動の時代を、一人の女性として、クリスチャンとして生きてこられた中村さんのお話、ぜひお読みください。
 
 
【座談会】
日本語のゆくえ――辞典をつくる
阿刀田 高/平木靖成/平山 泉
 
P08891
 
今年1月、10年ぶりに改訂された『広辞苑』。時代と共に変わってきた意味や、新しく定着した言葉など、1万項目が追加されました。
「言葉は使われていけば、必ず変化するもの」という、広辞苑編集責任者の平木靖成さん。社会の通念や法律の改正なども書き換えていく辞書編纂を手掛けるのは、社内の各部署から集められた、年齢も趣味や専門も多様な男女数名なのだそう。「広辞苑にこう書いてあると言ったら、みんな納得する」とは、日々愛用している阿刀田高さん(作家)と、平山泉さん(毎日新聞校閲記者)。何でもネットで検索できる現代だからこそ、ずしりと重い『広辞苑』(約3kg!)を、まずは開いて、眺めてみませんか。そこにはきっと、日本語の豊かな世界への入口があります。
 
 
 【ことわる? もらう? レジ袋】
P100
皆さんは、スーパーなどでの買い物の際、プラスチックの袋をもらいますか? 2002年に日本チェーンストア協会が定めた「レジ袋NOデー」に、スーパーの店頭で、袋の辞退調査を行っている人たちがいます。15年間でのべ1141店舗、12万1331人の集積データから見えてきた実態。また、海を汚染するマイクロプラスチックの発生源としてプラスチックが問題となる中、世界のプラスチック製品削減へのとり組みを、高田秀重さん(東京農工大学)に聞きました。
 
 
【健康往来】
体をほぐし、歩きましょう
田中尚喜
 
P118
 
健康のために、気軽に取り組むことができるウォーキング。“大股で大きく手を振って…”という歩き方が推奨されてきましたが、実際は疲れやすく、長時間は歩きにくいということが分かってきました。いくら歩いても疲れない正しい歩き方と、歩行に使う筋肉の鍛え方を解説します。
 
 
【料理】
“小さな春”をあなたへ
柳原一成
 
P04751
 
苦みのある春の食材は命の証。冬の間にためこんだものを体の外に出す役割ももっています。食べ応えのある「鶏つくねと若竹煮」。柳原家の定番「蕗のとうのほろほろがけ」2種、そして、行楽にも向くいなりずしとかんぴょう巻きも。食卓から春の香りをお届けします。
 
 
【気軽にできる今日のお菓子】
レモンカードのカップケーキ
石田 薫
 
P053
 
爽やかな風味とバターのコクが絶妙な、レモンカードのカップケーキです。ケーキ生地にもレモンの皮と果汁がたっぷり、さらに相性のよいヨーグルトも加えて、さっぱりとした風味に。
 
--------
 
『婦人之友』2018年4月号 はこちら↓
 
 

|

« 3.11〜18「心はいつも子どもたちといっしょ」写真展開催」 | トップページ | 婦人之友社「乳幼児グループ」が、読売新聞に掲載されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534463/66477352

この記事へのトラックバック一覧です: 創刊116年を迎えました! 4月号本日発売:

« 3.11〜18「心はいつも子どもたちといっしょ」写真展開催」 | トップページ | 婦人之友社「乳幼児グループ」が、読売新聞に掲載されました »