« 井田典子さんが、ラジオ番組(J-WAVE)に出演! | トップページ | 19日金曜日開催! 「本屋B&B」にて福岡伸一さん 『わたしの すきな もの』 出版記念トークイベント&サイン会 »

2019年4月12日 (金)

5月号は、本日発売です!

婦人之友5月号が発売になりました。
表紙は、てらおかなつみさんの描く
「スズラン」。
1905_cover
 
◎特集◎
「1日でできるモノとコト
“じぶん時間”を楽しむ」
19051
テーマを考えたきっかけは、
読者から届くお手紙やモニターの、
「もっと手しごとをしたいけれど、
時間と気持ちに余裕がない…」
という声。そんな
「つくりたい気持ち」はあるけれど
時間が・・・という人に
楽しんでいただけたらと、
気軽に、1日あればできる
モノとコトを集めました。
紹介するのは、

ニットの穴やよごれ、
  おしゃれに「ダーニング」
 野口 光
今年こそ、グリーンカーテンを
 中村早苗
手縫いでかんたん
  ミニバッグとお弁当きんちゃく
 斉藤直子
手作り封筒と絵はがき
 田中恒子/山下アキ/田沢ケン
 すがわらけいこ/酒井敦彦
19053
19052
お料理やお菓子などと同じように、
編集部でもダーニング(繕い)に、
何度もトライ。

一つ30分ほどで完成し、
多少ゆがんでいても、OK!
愛着がわき、
目に見える小さな達成感も生まれます。
忙しいと感じる人にこそ、おすすめです。
*後日、試作の様子もご紹介します!
 
◎対談◎
5月の大型連休を前に
「脳の休息で休み上手に」
1905_3
脳内科医の加藤俊徳さんと、
建築家の田中ナオミさん
愉しい対談です。
脳を休ませる最高の手段は睡眠、
と加藤さん。
しかし、もう一つ重要なのは、
いつもと違うことをして、
脳の様々な部分を使うことだそう。
田中さんは、
「休みの日にいつもできない
手しごとなどをするのも、
ふだん使わない脳を使いますね」と。
何かに行き詰まったら、
ちょっと気持ちを離して、
散歩や家事、手作業をしてみると、
不安が和らいだり、
ふとアイディアが浮かぶことも。
(ダーニングは、うってつけ!?)
連休に、ぜひお試しください。
 
◎分身ロボットOriHime開発者、
 吉藤オリィさんに聞く◎
1905_1
障害や難病で外出が困難な人でも、
遠隔操作するロボットを通して、
そこにいるように、離れた人と
交流できます。
吉藤さんは、誰もが社会参加できる
世界を実現したいと、
研究と実践を続けています。


◎プラスチックフリー・ライフ◎
1905_4
対策の先進国、ヨーロッパから、
ドイツとオランダの様子を紹介。
容器を持参すれば、
お米からパスタ、洗剤まで購入できる、
量り売り店舗が続々オープンするドイツ、
運河を巡る「ごみ釣りツアー」を開催、
子どもから大人まで楽しみながら
プラ問題に取り組むオランダ。
ユニークな実例に、わくわくします。

◎今日のおかず◎
「春の魚を野菜といっしょに」
石原洋子
1905_2
あじとトマトのパン粉焼き
いわしのオイル煮サラダ仕立て
いわしと野菜の梅煮
めかじきのフライ タルタルソース
さわらの塩焼き薬味添え
 

◎自然の恵みをおやつに◎
笹巻き、なた巻き(山形)
1905
 
◎季節の家事
 ーベランダ掃除◎
 
温かくなる季節に、
ベランダ掃除もこまめに。
 
------
 
婦人之友2019年5月号は こちら↓

https://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f201905/
 

« 井田典子さんが、ラジオ番組(J-WAVE)に出演! | トップページ | 19日金曜日開催! 「本屋B&B」にて福岡伸一さん 『わたしの すきな もの』 出版記念トークイベント&サイン会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 井田典子さんが、ラジオ番組(J-WAVE)に出演! | トップページ | 19日金曜日開催! 「本屋B&B」にて福岡伸一さん 『わたしの すきな もの』 出版記念トークイベント&サイン会 »