« 広島・ジュンク堂のフェアで、「婦人之友」展示中 | トップページ | 9月号は本日発売 “ほどほど” にムリなく家事する方法、教えます! »

2019年8月 7日 (水)

「婦人之友」の表紙を描いた画家、 平福百穂の展覧会(仙台)

暑さの中、皆さまいかがお過ごしですか。
 
「婦人之友」創刊から8年後の1911年
活字だけだった表紙を絵画に変えたいと、
創業者・羽仁吉一は、旧知の画家
平福百穂(ひゃくすい)に依頼。
それから19年もの間、
百穂の四季折々の画が表紙を彩りました。
現在、百穂回顧展宮城県美術館で行われ、
「婦人之友」(掲載誌)も展示されています。
 Img_4310
小社発行の絵葉書も多数取り扱われています。
Img_4313
夏休みに、ぜひお運びください。
  
■□■□■
  
平福百穂展
 
20190807193122_00001_20190807194401 20190807193122_00002_20190807194401
■会期
開催中〜9月1日(日)
■会場
宮城県美術館
〒980-0861
仙台市青葉区川内元支倉34-1
Tel:022-221-2111
■時間
9:30〜17:00(発券16:30まで)
月曜休館(8月12日は開館、13日休み)
■料金
一般:1300円
学生:1100円
小・中・高校生 650円
■宮城県美術館WEB
https://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa

« 広島・ジュンク堂のフェアで、「婦人之友」展示中 | トップページ | 9月号は本日発売 “ほどほど” にムリなく家事する方法、教えます! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島・ジュンク堂のフェアで、「婦人之友」展示中 | トップページ | 9月号は本日発売 “ほどほど” にムリなく家事する方法、教えます! »