« 自由学園より 「平和で持続可能な社会づくりのための学び」動画配信 | トップページ | 森本二太郎さん写真展 »

2020年3月12日 (木)

婦人之友4月号本日発売! 創刊118年です。

「婦人之友」は深い感謝とともに、
創刊118年4月号を今日発売します。
 
2005_20200311193102
 
新型コロナウィルスの影響で、
突然の休校や在宅勤務など、
自宅で過ごす方も多いと思います。
家での時間に少しでもお役に立てたらと願います。

料理ページは、
「お弁当がパッとできる 10のおかず」
身近な素材で気軽にできる
「便利おかず」を、
渡辺あきこさんが教えて下さいました。
2005_20200311193105
「牛丼のもと」は 
さっと煮ておく甘辛味の便利なおかず。
冷蔵庫で6日もちます。
ツナそぼろや、えびと豚肉のアーモンド焼き
さっぱりした野菜の酢漬けなど、
お弁当づくりを助けるおかずが満載です。

お菓子は「ぐるぐるメレンゲクッキー」
スウェーデンの伝統菓子で
「ジターバグ」とも呼ばれます。
2005_20200311193103
少し形が整わなくても、
サクサクのおいしさ。
お子さんと一緒につくるのも
楽しいでしょう。

特集は
「家じかん 家しごと改革」

20051
全国友の会(婦人之友愛読者会)では
5年ごとに、毎日、何にどのくらい
時間を使っているか記録する
「生活時間しらべ」を行っています。
2019年の集計によると、
この60年の間に1日の家事時間は
約3割減ったそう! 
時代の流れとともに、
家事も時短、合理化へと
シフトしつつありますが、
そこで生まれた時間をいかに使い、
「どう生きるか」が問われています。
特集では、家族とどう家事をシェアする? 
どう自分らしく時間を使う? 
をテーマに、2つの家庭を紹介しました。
20052
20053

座談会
「北澤楽天の世界 ユーモアはどこから」
2005
高見澤妙子さん
(さいたま市立漫画会館元館長)、
あらい太朗さん(漫画家)、
松本育子さん(刈谷市美術館学芸員)が、
楽天の魅力を語り合いました。
風刺画から子供向けまで、
自由な発想と独特のユーモアがあふれる
楽天(1876〜1955)。
『子供之友』(小社刊)で
絵画主任を務めるなど、
婦人之友社とも深いご縁が。
今、その生涯が
映画「漫画誕生」(公開中)で描かれるなど、
再び注目されています。
お話の中で、妻・いのさん
婦人之友社の家計簿をつけていた
という事実も明らかに! 
その人柄やユーモアの源泉をたどります。

そのほか、「ごみゼロ」に取り組む
アウトドア企業の思いや、
柑橘の品種改良に取り組み、
「みかんの家系図」を作成した
研究者の舞台裏のお話など。
2005_20200311193001
 
2005_20200311193101
 
2005_20200311193104

どうぞお楽しみください!
 
---------
婦人之友2020年4月号は こちら↓
https://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f202004/  
 

« 自由学園より 「平和で持続可能な社会づくりのための学び」動画配信 | トップページ | 森本二太郎さん写真展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自由学園より 「平和で持続可能な社会づくりのための学び」動画配信 | トップページ | 森本二太郎さん写真展 »