« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月

2020年11月30日 (月)

手づくりパイでクリスマス

発売中の12月号では、
手軽にできる「折りこみパイ」
ご紹介しています。
F12_00001
F12_00054

 


バターが溶けにくい
寒い時期につくるのが
おすすめのお菓子です。
上手につくるコツの1つは
「室温調整」
生地をのばしたり折りこむ時は、
室内をなるべく涼しく(服は暖かく)
手早くします。
 
このパイ生地をつくっておくと、
プレーンはもちろん、
リンゴを入れたり、
キッシュやミートパイに
アレンジしてお惣菜にも。
クリスマスや、日々の食卓が
バラエティ豊かに!
 
生地を数回折りこみ、
冷蔵庫でそのつど寝かせるので、
気長に取り組むつもりで。
生地づくりの日と
型を抜いて焼く日を分けると、
より気軽にできます。

撮影後、早速編集部でも試作。
大泉恵子さんのおいしくて
美しいパイを思い出しつつ、
試すこと数回。
2012_20201130185701
20122_20201130185701
 
初回はまだ気温も高めで、
手順も不慣れ少々厚みが。
でも、サクサクに
焼きあがりました!
 
大泉さんにご相談すると、
「少し厚みはあるけれど、
おいしそうですね」
とあたたかいお言葉。
厚みの原因の1つは、
めん棒で伸ばしたつもりでも、
生地がキュッと戻っている
ことがあるため、
「しっかり薄くしてから
型抜きをするといいですよ」
とアドバイスをいただきました。

「1回目よりは2回目、
2回目よりは3回目」
だんだん折りこみ方も
上手になり、楽しくなります。
皆さんもぜひ、
作って味わってください。

 
---------

婦人之友2020年12月号は こちら↓
https://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f202012

 

| コメント (0)

2020年11月26日 (木)

新刊『これが登美さんの“福吹く”暮らし』が出来上がりました!

『これが登美さんの“福吹く”暮らし』
表紙は、松場登美さんが女将をつとめる
「暮らす宿 他郷阿部家」の台所。
古い暮らしを知らない人でも、
なぜか懐かしさでホッとする空間です。
 
20201126-131931
 
他郷阿部家は、石見銀山にある
築230年がたつ武家屋敷。
長いこと人が住んでいなかったため、
ボロボロになっていました。
登美さんはその家に自ら住み込んで、
ひと部屋ずつリノベーション。
使う道具や置いてあるモノたちにも、
出会いのものがたりが
たっぷり詰まっています。
 
本書では、そんな登美さんの
ひらめきに満ちた暮らしを大公開!
 
竹のワインラックや
キッチンペーパーホルダーなど、
愛用の天然素材の道具。
古浴衣のふきん、
廃材でつくったテーブルなど、
捨てられているものを輝かせる方法。
鉄びんや火消しつぼなど、
懐かしいものを今に活かすコツ。
クスッと笑えるような
おちゃめなもの。
孫の世代まで伝えたいものなど、
未来に残したい暮らしを
提案する一冊です。 

婦人之友の連載
「暮らしの引きだし」も好評な
松場登美さんの、
新たな世界をぜひお楽しみください。
  
■書店発売は12月1日(火)です。
詳細・ご注文はこちら↓
https://www.fujinnotomo.co.jp/book/life/b5746/   

  
✨✨✨✨✨✨
出版記念
オンラインイベント開催!
✨✨✨✨✨✨
 
他郷阿部家ツアーも実施、
ぜひご参加ください!!
 
 
●第1回(無料イベント)
2020年12月1日(火)
20:00~21:30
「”福吹く”登美さんが語る 
 群言堂と新刊本のこと」
 
●第2回 
2020年12月12日(土)
13:00~14:30
出版記念イベント
「”福吹く”登美さんと歩く
 他郷阿部家オンラインツアー」
 
詳しくは、こちらから↓↓
https://www.fujinnotomo.co.jp/news/20201113_fuku_event/
 
----
登美さん連載中!「婦人之友」2020年版はこちら↓
https://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/?y=2020

| コメント (0)

2020年11月19日 (木)

12月号は家計特集です。 クラウド家計簿kakei+の紹介動画もできました!

12月号家計特集では、
夫婦で「kakei+」をつけている
2つの家庭の様子や、
LINE感覚で使ううちに、
お金の流れがつかめたという声を
ご紹介しています。
12
Kakei
コロナ禍の買いものでは
キャッシュレスでの支払いが
増えていますが、
ユーザーの皆さんから、
 
「紙の家計簿では難しかった
キャッシュレスの管理が、
kakei+でできるようになりました」
 
という声が寄せられています。
また、
 
「いつでも、どこでも
記帳できるので、
記帳が続き、
使途不明金が減りました」
 
「自動で出てくるグラフや
表を夫と見ながら、
気軽に家計の相談が
でるようになりました」
 
などの感想も。
 
使い始めのステップを紹介した
動画ができましたので、
ぜひ、ご覧ください。
Unnamed_20201119201901
ご登録いただいた方を対象に、
定期的にオンラインで
使い方説明会(無料)を
開催しています。
  
■動画は、こちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=EY_78IMOg40&feature=youtu.be
 
ご覧になったら「いいね」の
クリックをお願いします! 
 
---------
 
婦人之友2020年12月号は こちら↓
https://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f202012/
 
kakei+ 登録は こちら↓
https://kakei.fujinnotomo.co.jp/

| コメント (0)

2020年11月12日 (木)

今日のごはんも家計も、これで安心、の12月号。書店に並びます!

朝窓をあけると空気がひんやり。
冬がそこまでやってきました。
皆さまお元気でいらっしゃいますか?
 
今日発売の12月号
家計特集、タイトルは
「1から考えない毎日のごはん」
F12_00001
 
20121
今年は予期せぬ事態に、
家で過ごす時間が増えました。
夫婦そろってリモートワーク。
でもあれ?
毎食ごはん作っているのは私だけ?
ステイホーム中、
料理が負担だった
という声にこたえて、
気持ちが軽く料理が楽しくなる
献立や、手軽なレシピの数々
お届けします。

「30分でつくれるものを選んで
献立を立てるのって楽しいですよ!」
と、楽しく考えるポイントを
教えてくださったのは、
子育てママからの信頼も厚い
料理研究家の上田淳子さん
20122
1からだとちょっと気が重い
夕食づくりを、
発想の転換で、かんたんなのに
おいしい、あなたにぴったりの
レシピを実現!
(皮ごと食べたり、
めん棒でたたいたりの調理法も)
ポトフやパエリアは
寒い冬に、特におすすめ

では、お父さんや子どもたちは? 
座ってごはんを待っているだけ?
いえいえ、自粛期間中に
料理に目覚めたお父さん、
料理の自由研究をした子どもたち、
そして、料理はちょっと…と
思っている全ての人にぴったりな
「リモート父さんのごはん術」
もあります。
20123
テレビや雑誌で大人気の
きじまりゅうたさんが、
料理のハードルをポン!と
乗り越えるヒントと
おいしいレシピを教えてくださいます。

今年のボーナスは減額? 
わが家の将来は大丈夫?
家計簿から現状を
知っておきたいご家庭も
多いことでしょう。
でも、家計簿って
やっぱりややこしいし、続かない、
という方に向けての記事も。
先輩家計簿ユーザーの
アドバイスや体験談、
新しくリリースされた
かんたん入力で、
家計が把握できる
クラウド家計簿などの実例を
ご紹介します。
20124

対談は18年間、映画評を通して、
読者の世界を広げてくださった
松本侑壬子さんと、
老いと介護をめぐる
家族愛を描き共感を呼んだ
「折り梅」の監督松井久子さんの、
「映画に生きた女性たち」。 
2012_20201111144201
日本社会における女性の生き方に、
それぞれの分野で
向き合ってきたお二人の言葉は、
ちょうどアメリカで
女性副大統領が選出されていく中、
心に響きます。
毎日のごはんと同じように
「わたしごと」として
読んでいただければうれしいです。

他にも、
クリスマスに折りこみパイや、
福岡伸一さん
「わたしの・すきな・もの」
ラブラドライト、など
楽しい記事満載です。
お楽しみください!
F12_00054
F12_00008

2012

2012_20201111144701
 
---------
婦人之友2020年12月号は こちら↓
https://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f202012/

| コメント (0)

2020年11月10日 (火)

山形から読者の実践。プラスチックフリーたわし

11月号(発売中)
「始めよう! 
プラスチックフリー・ライフ」では、
読者の皆さんの工夫を紹介しています。
 
綿100%のお布巾から
食器洗いをつくっている
山形の尾崎さんは
近くのお風呂屋さん(天神乃湯)で、
このたわしを販売してもらっています。
Dsc_1082
 
Dsc_1078

山形にお越しの際はぜひ、と
写真を送ってくださいました。
冬季は冬用タイヤで
くれぐれも安全運転で、とのことです。
 
*皆さんのプラスチックフリーのための
工夫を募集しています。
どうぞお聞かせください。

 
---------
 
婦人之友2020年11月号は こちら↓
https://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f20201


 

| コメント (0)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »