« 松場登美さん「暮らしの引きだし」が最終回に。 好評発売中の3月号 | トップページ | 編集部のTwitterができました! »

2021年3月12日 (金)

本日、4月号が発売になります!


2104_20210311164305
 
本日発売の4月号、特集は
「部屋も私も明るく

 春を迎えるみがき方」
21041


山﨑美津江さん
(家事アドバイザー・相模友の会)に、

洗面所、台所、居間、玄関など

家の中をどんな頻度や方法で

掃除してればピカピカに保てるのか

ポイントを伺いました。

毎日のほんのひと手間の積み重ねで、

あなたの家もピカピカに。

21042

最近は公共の乗り物を使わず

自転車で移動する人も増えています。

自転車の手入れと安全についてを、

青梅の自転車屋さん、

横井 渓さんに教えていただきました。

21043

座談会は、婦人之友社と

創立者を同じくする

自由学園創立100周年を記念して、

「“共に生きる”を学ぶ場所」です。
2104_20210311164201


●辻信一さん
(文化人類学者)

●島村菜津さん

(ノンフィクション作家)

●山崎 亮さん

(コミュニティデザイナー)
●高橋和也さん

(自由学園学園長)

が、学園の現在と社会における意味、

これからの教育などを話されています。



写真家の公文健太郎さんによる

校内の光景とあわせてご覧ください。

 

創刊119年を迎えた4月号から

羽仁もと子著作集のページに、

はさみ込みのカード

(羽仁もと子の言葉)

が、隔月でつきます。
20210311-1425152104_20210311164304



ぜひ切り取って、

飾ってお楽しみください。

 

始めよう!

 プラスチックフリー・ライフは

「世界を舞う

マイクロプラスチック」。
2104


海にプラスチックが

溜まっていることは、

すでに知られていますが、

今問題になりつつあるのが、

エベレストのようなところにまで、

数十ミクロンのプラスチックが

たまっていることです。

九州の山に登って地道に

フィールドワークをつづけ、

日本で初めて降水中の

プラスチックの存在を確認された

福岡工業大学の永淵 修さんに、

その長距離輸送について伺いました。

 

お料理は藤井 恵さん

「春こそ、キャベツ!」。
2104_20210311164301


 
お菓子はキムスジンさん

いちごのお餅です。
2104_20210311164302


  
新連載として、

岩手県・早池峰山麓、

タイマグラの

安倍智穂さんの森ぐらしの

様子も始まります。
2104_20210311164202
 
コロナの中でも、

新しいことに取り組む気持ちは

持ち続けていたいですね。

婦人之友がどうぞ

そのお役に立ちますように。


 

-----

 

婦人之友2021年4月号はこちら↓

« 松場登美さん「暮らしの引きだし」が最終回に。 好評発売中の3月号 | トップページ | 編集部のTwitterができました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松場登美さん「暮らしの引きだし」が最終回に。 好評発売中の3月号 | トップページ | 編集部のTwitterができました! »