日記・コラム・つぶやき

2016年3月15日 (火)

カフェ・ボローニャ

館内のカフェ・ボローニャは展覧会期間中になると開かれるお店です。
もとは地元のお母さん仲間だった方たちが集まって運営されています。
_dsc0101
パン、お食事、お菓子など手作りで、家庭の味。
『婦人之友』や『かぞくのじかん』のお料理記事から、
メニューが登場することも。

ぜひ、ひと休みしてお帰りくださいね。

_dsc0100

関連書籍やはがきなども販売されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月25日 (金)

Merry Christmas and A Happy New Year!

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月31日 (月)

自由学園明日館の桜が満開になりました

昨日は日本の広い範囲で、春の嵐が吹き荒れましたが、
今日は朝から穏やかな陽気の一日。

出社した私たちの目に飛び込んできたのは、
婦人之友社の向かいの、明日館の庭で見事に開花した桜。

140331sakura
3本のソメイヨシノが見ごろを迎えています。

今週は昼間の芝生解放に加え、
夜はライトアップされた桜を楽しむこともできます。
夜桜ライブでは中国民族楽器・揚琴の演奏もあるようです。

詳しくは明日館のホームページ で。
cherryblossom桜見学会のお知らせはここからcherryblossom
お近くの方は、ぜひお立ち寄りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

お菓子の撮影をしました

門倉多仁亜さんのお宅に、お菓子の撮影に伺いました。
ドイツ人のお母様と日本人のお父様をもつ多仁亜さん。幼いころにドイツの祖父母のもとでお菓 子づくりや家庭料理を楽しんでいるうちに、自然と家事が身についたといいます。お料理やお菓子が次々生まれるキッチンも、無駄なものはいっさいなく、シン プルで居心地のいい空間。冬の太陽の光が燦々と入る明るいリビングからの景色を眺めつつ、段取のよい準備をしてくださっていたおかげで、スムーズに撮影が 進行。ドイツでも春の訪れを真っ先に伝えてくれる果物、”いちご”をたっぷり使ったお菓子と、気取らずつくれるシュトロイゼルクーヘンを教えていただきま した。
どうぞお楽しみに♪

Rimg3138
秋に掲載のシュトロイゼルクーヘン 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

2月号校了間近です

忙しない日々が続く中、『婦人之友』1月号をお手にとってくださった方々からの、温かいお励ましに力をいただいて、2月号も校了間近です。
そして大掃除も同時進行。今まで記事にしてきた掃除法の重曹やクエン酸、そして12月号に紹介したエコ洗剤を使って、料理やお菓子の試作もしている社内台所の大掃除をしました。
101222_111528
「重曹やクエン酸を使いやすい容器に入れておく」。道具を使いやすい状態にしておくことも、大掃除を気持ちよく、手早く進めるポイントの一つ。ナイロンたわしに重曹をつけ、湯のみをこするとあっという間に茶渋がとれて、すっきり。

明日は祝日、そしてクリスマスを迎えます。
身の回りだけでなく世界各地で、さまざまな状況の中クリスマスを迎えている人たちに思いを馳せる、心静かなひとときを持てたらと
願いつつーー。Merry Christmas!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)