おしらせ

2017年4月24日 (月)

3月号対談の恐竜博士・真鍋真さんの新刊 『深読み! 絵本 「せいめいのれきし」』

3月号対談「恐竜の謎、生命の不思議」で、
福岡伸一さん(分子生物学者)とともに、
興味深く楽しい恐竜のお話をしてくださった
真鍋真さん(恐竜学者/国立科学博物館)から、
1冊の本が届きました。
『深読み! 絵本 「せいめいのれきし」』(岩波書店)です。
Photo_2
手描きのかわいらしい恐竜の絵が、さりげなく添えられて

世代を超えて多くのファンを持つ絵本
『せいめいのれきし』(岩波書店)
改訂版の監修をされた真鍋さんが、
今度は絵本の裏側を解き明かしつつ、
恐竜の最新情報を盛りこみ、
写真やイラストを織りまぜながらまとめた1冊。
「あとがき」では、婦人之友3月号の対談についても
触れてくださっています。

3月号の対談については、
「はるか昔の恐竜時代のお話に心が躍った」
「子どもの頃に読んだ『せいめいのれきし』は
思い出の1冊。その監修者の真鍋さんのお話に
引きこまれた」
など、
読者の方から多くの反響をいただきました。
Dsc_3317

また、国立科学博物館では
「大英自然史博物館展」が開催中。
日本初公開となる「始祖鳥」の化石標本をはじめ、
同館の標本センター・コレクションディレクターである
真鍋さんお薦めの展覧会にも、ぜひお運びください。

clip clip clip

大英自然史博物館展

■会場
国立科学博物館
〒110-8718
東京都台東区上野公園7-20
■会期
2017年6月11日(日)まで
■時間
9時~17時(土日は20時まで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

北村人さん「ヨンコマ」+「しごと展」

目次や生活特集のイラストなどでおなじみの
北村人さんの個展が、
東京青山で開かれています。

北村さんが4コママンガを描いてみると…
ぜひ、ご覧ください。

clip clip clip 

北村人展「ヨンコマ」+「しごと展」

001

■ 日時
2017年 4月17日(月)22日(土)
11:30am〜7:00pm
(最終日5:00pmまで)

■ 会場
GALLERY HOUSE MAYA
〒107-0061 東京都港区北青山2-10-26
tel:03-3402-9849

■ HP
GALLERY HOUSE MAYA のページは こちら
http://www.gallery-h-maya.com/

北村人さんのページは こちら
http://jinkitamura.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

滝沢具幸さん個展

日本橋の高島屋にて、
4月11日まで滝沢具幸さん(日本画家)の個展
「山河考」が開かれています。
(その後各地を巡回)

先生は今年2月号の座談会
「感性を育てるーこどもと美術」にご出席下さり、
アルプス山脈をのぞむ自然豊かな
信州飯田がご自身の原風景と語られました。
22

ぜひ、お出かけ下さい。

clip clip clip

「高島屋美術部創設一一〇年記念
滝沢具幸展−山河考−」

Photo

■東京展 4月5日(水)〜11日(火)
高島屋日本橋店6階美術画廊

■横浜展 4月19日(水)〜25日(火)
高島屋横浜店7階美術画廊

■京都展 6月14日(水)〜20日(火)
高島屋京都店6階美術画廊

■名古屋展 7月26日(水)〜8月1日(火) 
JR名古屋タカシマヤ10階美術画廊

各会場とも最終日は午後4時まで
詳しい営業時間は各店舗にお問い合わせ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

写真家・石内都さんの最新ロングインタビュー、5月号に掲載

4月12日発売の婦人之友5月号では、
「凛と生きる 未来への光―石内都さん」
を掲載します。
20170403_161850
少女たちの日常の輝きを甦らせた
「ひろしま」をはじめ、
昨年、伝説の画家フリーダ・カーロ
ひとりの女性に甦らせた作品で話題を呼んだ、
「Frida  愛と痛み」
母の遺品を撮影し、
世界的反響を呼んだ「Mother’s」
同じ年の女性の手足を写した「1・9・4・7」など
つねに新たな境地を拓きつづける、石内都さん

2014年、写真界のノーベル賞ともいわれる
ハッセルブラッド賞を受賞、
2015年、ロサンゼルスの
J・ポール・ゲッティ美術館で開催された
個展「Postwar Shadows」では、
アメリカの美術館で初めて
「ひろしま」が公開されました。

この10年は、遺品の撮影が続きました。
亡き人の身代わりともなる遺品のむこう側に、
石内さんは何を見、写しとってきたのでしょうか?

美しい写真のなかに、
過去に生きた女性たちの声を甦らせてきた
写真家が語る、仕事と人生。
日々、懸命に生きる女性たちへ、
励ましの言葉を贈ります。

clip clip clip

【お知らせ】
4月14日(金)代官山蔦屋でトークイベント
「レンズを通した世界と私」が開かれます。
数学の美しさに惹かれるという石内さん。
顕微鏡の奥の世界をみつめる
第一線の科学者との対話から、
どんな素顔が飛び出すか、必見です。
お申し込み、詳細はこちらから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

次回の育児相談日は3月10日(金)

次回の乳幼児グループの育児相談は、
3月10日金曜日 9:30am〜
婦人之友社3階

で開かれます。
A170203_001_2

2月の相談日には、
お友だちを誘って来てくださった方もいらして、
たくさんの親子が集まり、
楽しいひとときを過ごしました。

A170203_013_3

A170203_015_2

会場では、まずお子さんの
身長や体重の測定をします。
そのあとに小児科医の若江先生の健康診断。
順番を待つ間には、
保育学が専門の榎田先生、
管理栄養士の丸井先生と、
育児に関する日常の悩みなどを
自由にお話できます。

「今日は、4月からの復職を前に、
子どもの生活リズムをどのように整えていくか、
相談されるお母さんが多くいらっしゃいました」

先回の相談日後に榎田先生。
離乳食の進め方に悩んでいるお母さんは、
丸井先生のアドバイスを受けて
ホッとされている様子でした。

お話をしている間、
お子さんはスタッフと一緒に
おもちゃなどで遊んでいますので、
安心して相談できます。

育児相談は、1月と8月を除く、
毎月第2金曜日に開催
しております。
次回は来週3月10日(金)です。
ぜひいらして下さい!

clip clip clip
乳幼児グループのホームページ
にも詳細を掲載しておりますので、
ご覧ください。
http://www.fujinnotomo.co.jp/nyuyouji/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

あずみ虫さん個展「森の月」

家計特集のイラストなどで
おなじみのイラストレーター、
あずみ虫さんの個展が
銀座で開かれています。
Dsc_0013
「トリは今夜も月に会いにゆきます。
お茶や食事も楽しめる月のはなれで、
ゆっくりご覧いただけましたら嬉しいです」
(あずみ虫さん)

紙と鉛筆で描いた下絵をもとに、
手袋をつけて金属用のはさみでブリキを切り、
色をつける手法で描かれた楽しい作品を、
ぜひご覧ください。
Dsc_0010_2


Dsc_0011

clip clip clip

あずみ虫さん個展
「森の月」


001

■ 会期

2017年2月21日(火)〜 3月6日(月)
■ 時間

平日14:00 〜23:45(LO.23:00)
土曜12:30 〜23:30(LO.22:45)
日曜、祝日休み
■ 場所
月光荘サロン「月のはなれ」
東京都中央区銀座8-7-18
月光荘ビル5階(階段のみ) 
Tel 03-6228-5189
■ HP

こちら
から

ちいさな展示も同時開催。
月光荘「小画箱」にて
2月20日(月)〜 3月5日(日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

スウェーデン毛糸のベスト

本誌でおなじみの山梨幹子さんが主宰する
ヤマナシヘムスロイド(東京・青山)で、
スウェーデンのWalstedts(ヲルステッド)社
毛糸を使った作品の、
コンテスト受賞作品展が行なわれています。
Kimg1785

小さな規模を守り、
伝統的な手法で毛糸を生産するヲルステッド社。
近く創業100年を迎えます。
オープニングには代表の
ソニアさん
が出席されました。
Kimg1807

この時期、外はマイナス27度にもなるとか。
そんな極寒の地で育つ
羊の毛を使った衣類は暖かく、
何十年でも着続けられる丈夫さをもちます。
Kimg1810

今年のテーマはベスト。
Kimg1767_2

詳しくはこちらをご覧ください。

オープニングでもいただいたエッグタルト
館内のカフェ、イルバ
高橋武尊さんがつくられる評判のお菓子。
作り方が4月号(3月発売)に掲載されます。
こちらもお楽しみに。

clip clip clip

Walstedts Textile Art Competition
2016 受賞作品展

■ 会期
  2017年2月7日(火)〜3月4日(土)
■ 営業時間
  11:00〜17:00
  (祝日は16:00まで) *日曜は休み
■ 会場
  ヤマナシヘムスロイドYHIビル
  〒107-0061 港区北青山1-5-15
  TEL.03-3470-3119
■HPはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

今週金曜日は、婦人之友社・乳幼児グループの「育児相談と遊び場」が開かれます

2月3日(金)は、今年最初の
「育児相談と遊び場」(午前9:30から受付)です。

婦人之友社・乳幼児グループ
(4歳までのお子さんを持つお母さんの会)では、
毎月第2金曜日に婦人之友社3階にて
お子さまとお母さんの健康相談を行っています。

体重、身体測定はもちろん、
小児科医、保育学、栄養管理士の先生方が、
どんな小さなことでも
相談にのってくださいます。

お母さんが相談などしているあいだ、
お子さんは大人と一緒に遊びながら
待つことができます
ので、
安心してご参加ください。
おばあちゃんやおじいちゃんも
お孫さんと一緒にいらして
遊ぶ姿もみられます。

乳幼児グループの会員が対象ですが、
会員でなくてもご興味のある方は
ぜひ見学にいらして下さい。
予約などの必要はありません。

まだ寒い日が続いていますが、
お近くの方はぜひお出かけください!

乳幼児グループの会員になられた方には、
毎月「成長記録」を記す用紙をお送りし、
各地の会員から届いたものをまとめた、
『乳幼児だより』をお送りしております。
乳幼児グループのホームページでは
『乳幼児だより』の内容や相談日の様子を
一部紹介しています。
Photo

また、婦人之友社から乳幼児から
幼児のいるご家庭に向けた、
「子育て応援!おすすめの4冊」を紹介しています。
贈りものなどにぜひご活用ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月25日 (水)

黒岩多貴子さん「詩う水彩画」展のご案内

2014年〜2016年の「羽仁もと子著作集」ページ、
2011年〜2016年の「おんがくてちょう」
など、
婦人之友に挿絵を描いてくださった
黒岩多貴子さんの「詩う水彩画」展が、
銀座の煉瓦画廊で開催されています。
1547_001_3
2016年2月号「幸いの根」 挿絵

3_2
「3年連用花日記 四季」 挿絵

記事に使われた原画に加えて、
「3年連用 花日記〈四季〉」(小社刊)の
花々の絵も多数飾られ、
会場は透明水彩の落ち着きと
華やかな色彩に包まれています。
Imgp0971

どうぞお誘い合わせ、
足をお運びください。

clip clip clip

黒岩多貴子
 詩う(うたう)水彩画

■ 日時
2017年1月24日(火)〜1月30日(月)
11:00〜19:00
(日曜、最終日17:00まで)

■ 会場
銀座煉瓦画廊
〒104-0061
東京都中央区銀座4-13-18 医療ビル2F
(歌舞伎座横・木挽町通り)
TEL/FAX 03-3542-8626

■ アクセス
東京メトロ銀座線 
  「銀座」5分
東京メトロ日比谷線・都営浅草線 
 「東銀座」3番出口、5番出口2分

■ 画廊HP
http://ginzarengagarou.com/

■ 黒岩さんHP
http://www.illust-check.net/ic_exhibition20162017.html#kuroiwa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月22日 (木)

ドイツ玩具と紙細工、ウールの展示会

2015年3月号生活特集「住まいを楽しむ」
小学生と幼児2人の男の子との暮らしを
紹介して下さった伊藤真穂さん
ドイツの木製玩具職人の資格を持ち、
制作をつづけています。
今年もクリスマスを前に、
同窓生と展覧会を開催中です。

窓辺や室内をやさしく彩る作品に出会えますよ。

clip clip clip

「冬のぬくもり展」
maholz 伊藤真穂 
Papirklip 吉浦亮子 
Ningle House 黒田百合子

001_2

002_3

■ 会場
自由学園生活工芸研究所
JMショップ
(自由学園明日館内)
〒171-0021
東京都豊島区西池袋 2-31-3
TEL:03-3971-7297

■ 日時
開催中〜12月25日(日)まで
営業時間 10:00〜17:00

JMショップのみのご利用は
明日館の入館料はかかりません。
向かって左側の門からお入りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧