文化

2010年5月21日 (金)

東京の「ブルターニュ祭・聖イヴ2010」!

5月14日、連載「先住民族のうた・こころ」の筆者・アンベール-雨宮裕子さんのお誘いで、東京・恵比寿の日仏会館で開かれたブルーターニュ祭にうかがいました。
ブルターニュの守護聖人である聖イヴの祭日を祝って、フランスはもとより世界各地で開かれているそうです。ケルトハープ奏者セシル・コルベルさんのコンサート、ブルターニュゆかりのお菓子や飲みもの、書籍などの売り場も設けられ、多くの人で賑わいました。(セシルさんは8月号でご紹介予定です!)
主催はブルトン・デュ・ジャポン協会

☆フランスの中でも独自の言語、歴史、文化を持つブルターニュ地方。雨宮さんが4回にわたって、親しみやすく書いてくださいます。どうぞご覧ください。


Bretagne_4


Umemiya
アンベール-雨宮裕子さん


| | コメント (0) | トラックバック (0)