新刊

2019年2月12日 (火)

本日発売3月号の特集は、 おいしくてヘルシーな「発酵生活のススメ」

婦人之友3月号は、本日発売です!
 
Cover_201903
 
抗菌、消臭をうたう商品が溢れる現代社会。
でも、日本人はカビ菌をはじめ、
多様な微生物と共に
豊かな文化を築いてきました。
熟成の時間を「待つ」楽しみ、
ビタミン・ミネラルが豊富な
発酵食品のおいしさを再確認したい、
と特集しました。
19031_2
 

続きを読む "本日発売3月号の特集は、 おいしくてヘルシーな「発酵生活のススメ」"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 4日 (月)

福岡伸一さんの新刊『わたしの すきな もの』ができあがりました!講演会も開催します

「こんな楽しい表紙の本になり、
自分で書いたものなのに
ワクワクしています。
皆さんの『わたしのすきなもの』に
加えていただけたら、うれしいです」
と、福岡さんが語る新刊。
20190204_140233_2
 
20190204_140739_2

今日できあがって、編集部に届きました。
美しい刷り上がりは、
美術書の印刷においては、日本一と言われる
プリンティング・ディレクター髙栁昇さんの手になるもの。
青い蝶の輝きや、猫のはるみさんの毛並まで、
ひときわ鮮やかに。
20190204_135352
 
20190204_142238
 
ユーモアとやさしさにあふれる
ハカセの世界が大展開。
どうぞ、ご家族の皆さまでお楽しみください。
 
2月15日(金)の店頭発売に先立ち、
14日(木)13時から、自由学園明日館講堂にて
福岡伸一さんによる出版記念講演会を開催。
サイン会もあります。
 
お申し込みは、どうぞこちら↓から。
https://www.fujinnotomo.co.jp/…/20190115_watasinosukinamono/ 

☆本で紹介された写真の実物が見られる
「わたしのすきなもの」展も、
明日館で同時開催します。
*21日(木)まで。18日(月)は休館
*開場時間:12:00〜16:00 
 
-------
自由学園明日館 はこちら↓

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月17日 (木)

福岡ハカセの人気連載 出版記念講演会へぜひどうぞ! 「わたしの すきな もの」展 同時開催

生物学者で、
フェルメール愛好家としても知られる
福岡伸一さんの楽しい連載、
「わたしの・すきな・もの」が
1冊になって、婦人之友社より
2月15日に出版されますsign03
A181225_015_2
それを記念して、
2月14日(木)13時から、
東京池袋の自由学園明日館講堂で、
福岡さんの講演会を開きますshine
 
昆虫、絵画、文房具、そして人の生命のこと。
ハカセの愉快なトークはつきることなく、
私たちの世界を広げてくれるよう。
サイン会もあります。
ぜひ、お越しください!
 
また、誌面で毎月1つずつ選んでくださる
「すきなもの」を並べた展覧会も、
2月14日(木)から21日(木)まで、
同じ明日館で開催します。
皆さまとお会いできることを、
編集部も楽しみにしています。
 
◇詳細、お申込みは下記より↓

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 9日 (水)

2019年も、よろしくお願いいたします

新しい年を迎えた編集部には、
できたてほやほやの2月号が届いています。
12日(土)に書店に並ぶ次号は、
心にゆとりを生む小さな知恵の詰まった
「おおらか時間術」の特集です。
どうぞお楽しみに!

20190109_1755502

2019年も、皆さまの暮らしに役立ち、
楽しんで読んでいただける記事を、
心をこめてつくって参ります。
ご感想など、いつでもお待ちしています。

------

婦人之友2019年1月号は こちら↓

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月11日 (火)

1月号は12月12日(水)書店にて発売!  皆さまと“新しいモノサシ”をさがす特集です

表紙も一新した2019年新年号
変わる社会の中で、
心愉しく暮らすための
新しいモノサシを見つけている方々の
お話が満載です。
20181211_190022
この特集が、新しい年に何か始めてみよう!
のヒントになればうれしいですflair 
20181211_190244
 
テーマは、
自然環境をもっと大切にできたら、
柔軟な働き方や学び方がしたい、
家族との生活をより充実させたい、
などなどです。
(先週には、毎日新聞紙面でも
ご紹介いただきました
。)

続きを読む "1月号は12月12日(水)書店にて発売!  皆さまと“新しいモノサシ”をさがす特集です"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月10日 (月)

12日(水)、最上敏樹さんの出版記念講演会へ、ぜひお出かけください

先週書店に並んだ、
最上敏樹さん『未来の余白から』
その出版記念講演会が、
あさって、12月12日(水)13:30より、
東京・池袋の自由学園明日館講堂で開かれます。20181205_094925

日本や世界の現実と未来、
音楽、美術、映画、
エッセイにつづられた物語の背景。
またそこに込める思いなどを
お話くださいます。そして、
最上さんによる朗読のプレゼント、
ピアノと弦楽のミニコンサートも。
 
ご一緒に、心豊かな午後のひとときを。
 
■詳しくはこちらから↓
 
 
書籍『未来の余白から』は こちら↓

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 5日 (水)

お待たせしました!『未来の余白から』本日発売です

婦人之友の連載から生まれた、
最上敏樹さん『未来の余白から』 が、
できあがりました。
今日から書店に並びます。

20181205_094925

国際法を専門とされ、世界を見つめてこられた
最上さん(ICU名誉教授・早稲田大学教授)
初のエッセイ集。
クリスマスにこそお届けしたい、
「希望のことば 明日への言葉」が、
あたたかく綴られています。

20181205_101135_2

白地にブロンズの文字の美しい装丁は、
ハリーポッターシリーズなどで人気の
ブックデザイナー・坂川栄治さんの手によるもの。
どうぞ手に取ってご覧ください。

clip clip clip
12月12日(水)13時30分より、
最上さんご登壇による
出版記念講演会があります。
残席わずか。ぜひご参加ください。

詳しくは、こちらから↓ 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月12日 (金)

『婦人之友』11月号、本日発売!

『婦人之友』11月号 、12月号は
毎年好評をいただいている家計特集号です。

1812
 
家計特集
 
18121_2

11月号は教育費にまつわる家計と

子どもの金銭管理についての特集、
「子どもが自立する、
お金の生かし方と貯め方」
全国友の会 (婦人之友読者の集まり) 
5年に1 度行われる「教育費しらべ」
連動しての企画です。
しらべには教育費のある

友の会会員3,354人が参加、

実際にかかっている金額の記録のほか、
子どもの教育への意識まで
幅広い設問内容です。

記事では、この調べから

幼稚園や保育園から
大学卒業までにかかる費用を
1円単位まで掲載しています。

続きを読む "『婦人之友』11月号、本日発売!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月12日 (水)

婦人之友10月号は本日発売です!

急に涼しくなりました。
皆さま、いかがお過ごしですか。
今日は「婦人之友」10月号の発売日です。
北海道の地震、台風や豪雨、災害が続く中、
少しでも元気をお届けできればと思います。
Cover3
 
表紙は、座談会のテーマにちなんで、
網中いづるさんが描いた島々。
小学生頃まで育った沖縄で見た、
夕陽に輝く慶良間島の風景です。

特集は、
「これからの生き方
手放す 選ぶ わたしの基準」
012_013_

それぞれの人生のステージで、
自分の大切なものに向き合う
4人の「わたしの基準」
子育て中のお母さんから、
子どもが成長し、
新たに自分と向き合うことになった人、
パートナーとの時間……、
抱えこんでいたものや
思いこみを手放すと、
新しく見えてくるものがあります。

続きを読む "婦人之友10月号は本日発売です!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 9日 (木)

9月号は明日発売です!

明日8月10日は9月号の発売日です。

1809

特集は、
「ひとりはつらいよ! 抱えこまない介護のじかん」

1809_3

家族の介護は自分で、と一生懸命になるあまり、
いつのまにか孤立してしまったり、
離職を選ぶ人も少なくありません。
すべてを自分で抱え込まずに、周囲の
友人や地域の仲間、社会の制度をたよって、
負担はなるべく小さくする。そのなかで
相手を思いやる心の余裕が、生まれてくる――。
介護される人、する人、
どちらも辛くならない工夫や体験談を、紹介します。

続きを読む "9月号は明日発売です!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧