新刊

2018年7月12日 (木)

婦人之友8月号は、明日発売です!

連日の猛暑、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
西日本に広がった豪雨により、
亡くなられた方々を心より悼み、
被害にあわれた皆さまにお見舞い申し上げます。
 

婦人之友8月号 は、本日店頭に並びます。
 
1808 
 

【特集】
 
「不眠・冷えを解消する 夏の快適習慣」

 18081

毎日、本当に暑い…!
皆さん、夜はぐっすり眠れていますか?
今月の特集は、
寝苦しい夜を少しでも快適に、
そして健康な毎日を過ごすためのヒントを、
たくさんご紹介しますshine

続きを読む "婦人之友8月号は、明日発売です!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月12日 (火)

7月号、本日発売です!

雨の季節になりました。
お役に立っていると、うれしいです。
今日は、7月号 の発売日!

H1_2

特集のテーマは、
「家族を巻きこむ 上手に手放す
まかせる家事のコツ」
です。

18071
 
皆さんの家では、家事は誰がしていますか
お母さん? お父さんや子どもたちも一緒に?
「家族みんなでやりたいけれど、
なんだかうまくいかない…」
「どうまかせればいいの…」
と思う方も多いかもしれません。
互いにまかせ、まかされて、
気持ちよく暮らしていくための、
上手な家事の“手放し方”、工夫やコツを
紹介しますshine

続きを読む "7月号、本日発売です!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木)

婦人之友6月号、発売になりました!

梅雨入りも間近。
じめじめする季節を
少しでも快適に過ごす工夫を、
特集しました。
また、坂本龍一さん(音楽家)と、
国谷裕子さん(キャスター)の
スペシャル対談も!shine
 
1806_2
 
お店に並ぶ色とりどりの傘やレインコートには、
素材や形によってそれぞれ特徴が。
選び方のポイントと、防水加工が長持ちする
使い方や手入れ法を、
アンブレラ・マスターに聞きました。
エアコンを賢く使って快適空間をつくるコツ
衣類や靴の湿気対策は、
今日から役立てていただけます。
18061_2
 
18062_2
雨の日が美しい、
京都・奈良・鎌倉の「古都アジサイ散歩」
この時季、さわやかさを呼ぶ
「しそジュース」のつくり方も紹介。
18063_2
 
そして、お待たせした、
坂本龍一さん国谷裕子さんによる
対談が実現!
1806_3

続きを読む "婦人之友6月号、発売になりました!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

心身の疲れの出やすい季節に、5月号をお役立てください

婦人之友5月号は、本日発売です!
 
1h1
 
【特集】
ストレスと上手につきあう
わたしを励ます モノ・コト・コトバ
1805
誰でも感じるストレス。そんなとき、
自分を支えるモノ・コト・コトバが
心の回復力に。
毎日の暮らしの中で、
自分を励ましてくれるモノや時間について
5人の方に聞きました。
また、ストレスから抜け出せなくなった脳を
元気にする気軽なトレーニング法も。
「健康往来」ページの、漢方を使った解消法も
合わせてどうぞ。
 
1805_2
 
こころの言葉に向き合って 
 山西雅子さん(俳人・本誌生活句集選者)
森を歩けば 植物が教えてくれる
 ポール・スミザーさん(園芸家)
家と人を慈しむことで心が整理されます
 北野美津子さん(東京第四友の会)
元気回復へのひととき
 後藤由紀子さん(沼津市・雑貨店hal店主)
 ごとうみづきさん(イラストレーター・本誌絵本掲載)
脳科学でストレスに強くなる
 加藤俊徳(脳内科医)
 
「健康往来」
不安やストレスを漢方で改善
寺澤捷年(千葉中央メディカルセンター和漢診療科)
 
 

続きを読む "心身の疲れの出やすい季節に、5月号をお役立てください"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

創刊116年を迎えました! 4月号本日発売

少しずつ寒さが和らいできた3月、
婦人之友は、今日、4月号 が発売になります。
 
読者の皆さまに支えていただき、
shine創刊116年目を迎えることができました。 shine
 
H1_2  
 
【特集】
「家事も気持ちもラクになる わが家流片づけ」
 
P012013
 
家の中が片づいていないと、
なんとなく気にかかりますね。
今回ご紹介する皆さんは、
自分の家に合った整とんの工夫を、
コツコツ重ねてきた人ばかり。
 
P014022
 
定期的に持ち数や、 色の配置バランスなどを見直し、部屋をすっきり保っているイラストレーターの堀川 波さん。
 
門倉多仁亜さんの心地よい部屋をつくる、年齢や暮らしに合わせた家事の「快適システム」。
 
引っ越し後に小さくなった台所で、使いやすいものの収め方を山崎美津江さんと考えてみると…。
 
などなど
「自分の家なら、どうできるだろう…?」と、
ヒントを見つけてみてください。
 
 

続きを読む "創刊116年を迎えました! 4月号本日発売"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

婦人之友3月号は、今日発売です!

今年は例年になく寒い冬になりました。
でも、少しずつ春が近づいています。
婦人之友3月号は、本日発売です!
1804_2
【特集】
忙しくても心豊かな人の
あえてすること しないこと

1804
家事に仕事に、子どものことや介護…
あれもこれもとがんばっているのに、
何かが足りない…と
感じることはありませんか?
忙しい日々でも自分らしく
いきいきと暮らすために、
“あえて”すること、しないことは?
「いいなと思ったら、すぐに試す」
「必要以上に気を遣わない、遣わせない」
「“あれば便利なもの”は手放して身軽に」
「(日記に)ネガティブなことは書かない」
「年齢を理由に自分の生き方を諦めない」

などなど、登場する方々の軽やかな生き方は、
読んでいるとなんだかワクワクしてきます。

石村由紀子さん
“自分軸”を取り戻す 私にうれしい台所仕事
佐光紀子さん
「抱えこまない」家事のコツ
鈴木玲子さん
記録すると暮らしのバランスがとれてくる
稲垣早苗さん
時と人生の編み手はわたし
デンマーク女性の諦めない生き方

続きを読む "婦人之友3月号は、今日発売です!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

婦人之友2月号、本日発売です

2018年「婦人之友」2月号は、本日発売です。
H1_2

【特集】
手早い・元気が出る!
お助けスープ おまもりスープ

P01213_2
本格的に寒くなるこの時期は、身も心もぽかぽか温まる、スープが大活躍。
手軽につくれて、栄養も満点、まさに忙しい毎日の“お助け、おまもり”になります。和・洋・中のレシピに加え、
飛田和緒さん(料理研究家)の、冷蔵庫の素材があっという間においしいスープになる、4種の「だしボトル」shine
藤井恵さん(料理研究家)の、「スープをおいしくつくる3ポイント」shineなど、
今日から取り入れられるヒントも満載。
スープには、“ぜったいにおいしいはず”という絶大な信頼がある、という、作家・角田光代さんのエッセイもお楽しみ下さい。
P014_24
P017_21_28
◎ご紹介するスープは…
きのこと根菜のかき玉スープ/あさりだしのポトフ/冬野菜と牛すね肉の白いスープ/鶏のひき肉団子とトマトのスープ/鰯のつみれ汁/海藻ときのこの味噌汁/人参と玄米のポタージュ/ピェンロー(中国の白菜鍋)/塩豚のポトフ/…and more!!

続きを読む "婦人之友2月号、本日発売です"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月12日 (火)

婦人之友1月号は、今日発売!

「婦人之友」1月号は本日、店頭に並びます。
H1_2

【特集】
疲れても 笑顔がもどる生活と知恵
18011
“いつでも笑顔”は難しくても、生活の中の小さなことから、心を明るく、楽しくすることはできるかもしれません――。
文筆家の小川奈緒さん生活コラムニストのももせいづみさん建築家の田中ナオミさん。3人の「暮らしのおもしろがり達人」に、それぞれの知恵と工夫を聞きました。また、本誌の筆者の方々に聞いた、2018年に「笑顔になれること、楽しみたいこと」も。
新しい年の始まり、皆さんはどんな一年を、心に描いていますか?

P014_2 P026_2
P036_2
◎「今が一番」の気持ちよさを
 小川奈緒さん
◎気負わずに私らしさを楽しんで
 ももせいづみさん
◎「前向きでほがらか」をつくる毎日のリズム
 田中ナオミさん
◎「今年わたしが楽しみたいこと」
 網中いづる/ひびのこづえ/福岡伸一
湯浅 誠/安部智穂
◎エッセイ スキマの風景
 「新しい地平」 平松洋子

■新連載■shine
【50代からの身軽な暮らし】 
井田典子

本誌でおなじみの井田さんが、子育てがひと段落したいま、これからの暮らしをどんな思い でどうすごしていきたいか、綴ってくださいます。第1回は「山を下る心地よさ」。毎日が“ぎゅうぎゅう詰め”だった子育て真っ最中のころのこと、そして先 日初めて訪れたスウェーデンで、考えたこととは――。

続きを読む "婦人之友1月号は、今日発売!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

婦人之友12月号、明日発売です!

11月11日発売の「婦人之友」12月号は……
H1_2

【特集】
「家計簿でこんなに変わる
暮らしと、お金の使い方」

1712

「家計簿」をつけ続けたら、
お金の使い方だけでなく、
暮らしや気持ちにもうれしい変化が―。
例えば30代の藤田さん
出費を費目別に記録することで、
自分の買い方の癖を発見。
また、要不要の判断がはっきりできるようになり、
「心もすっきりした」と言います。
40代の松山さんは、家の中を片づけ、
何がどれだけあるか把握しやすくしたところ、
在庫があるのに買ってしまうことがなくなり、
その効果は家計簿の数字にも
、と話します。
家計簿を通して
わが家の“いまの暮らし”を見つめ、
生活が変わりはじめた――。
そんな体験をご紹介します。
17122

◎家計簿をつけたら イライラがなくなりました
◎住まいもお金も。わくわくシンプルライフ
◎20アンペア生活28年、工夫あふれる毎日
◎冷蔵庫をやめて始まった  私の家計簿生活
◎外出日こそ「家ごはん」手早いお助けレシピ
・・・and more!!

続きを読む "婦人之友12月号、明日発売です!"

| コメント (1) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

婦人之友11月号は本日発売です

秋も深まってきました。
皆さまは、どうおすごしですか。
婦人之友11月号は本日店頭に並びます。
H1

【特集】
取っ手・スイッチ・水まわり
ピカピカは気持ちいい!

1711_4
毎日使う椅子や机、ドアノブなど、
ちょっと磨くだけで、
部屋全体がすがすがしく整っていきます。
整理・収納・掃除の達人、
山崎美津江さんが愛用する道具とともに、
日々の掃除のコツを紹介。
1つずつ磨いていけば、
いつのまにか家も自分もすっきり、
という山崎さんの、子ども時代のお話も。
お楽しみに!

続きを読む "婦人之友11月号は本日発売です"

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧