撮影・取材

2017年6月19日 (月)

ハーブでさわやかに

連載2年目に入った
「ちょっとひとつみ ハーブとなっぱ」は、
ハーブ研究家の庄野幸子さんが、
植物の育て方とそれを使った料理などを
紹介して下さるページです。
20170619_173442

梅雨入り前、
ハーブのお花も咲いてきれいな庄野さんの庭を、
来年掲載に向けて撮らせていただきました。
そのとき淹れて下さったのが、
レモンバーム、
レモングラス、
ミント
(ケンタッキーカーネル。
その辺のミントとは香りが違います!)、
カモマイルのハーブティー。
Img_2255


Img_2254

6月号は「レモンバーベナ」。
お茶の淹れ方やブレンドのヒントはもちろん、
梅雨時にもさっばりした風味が嬉しい
レモンバーベナゼリーshineのレシピなどを掲載しています。

7月号は料理に便利な「オレガノ」。
ラタトゥイユrestaurantのレシピも掲載。どうぞお役立てください。

写真のオレガノ・ケントビューティーは
観賞用の品種で、ドライフラワーにも。
20170612_102329

---------

■ 婦人之友 2017年6月号 はこちら
http://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f201706/

■ 婦人之友 2017年7月号 はこちら
http://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f201707

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

お茶パックはガーゼで

8月号(7月12日発売)の生活特集
「さっぱりをキープする毎日の実践」では、
藤沢友の会の村山みどりさんが、
気軽ですぐに役立つ床のそうじ法
紹介してくださいます。

撮影には、ご近所に住む笠羽巳年子さん
(6月号「どうしていつも笑顔なのですか?」に登場)が、
サンドイッチをたっぷり用意してかけつけられました。

笠羽さんに以前、
自家製のびわ茶といっしょにいただいたお茶袋cafe
本来は、藤沢友の会で教わった
「だし袋」だそう。

2重にしたガーゼを手で袋縫いにして、
木綿糸が数本渡してあるだけのシンプルなつくりで、
お茶を煮出すたび、煮沸消毒するようなものです。
使っているうちに染まるのもご愛敬。
笠羽さんはサイズをかえて、
どくだみ茶用、お風呂のみかん(皮)湯用など
数枚をお持ちです。

麦茶やはと麦茶など
お茶を用意する季節につくってみませんか?
小さなことから使い捨てない生活を!
003_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

7月号、井田典子さんと「暮らしのサイズ見直しレッスン」進行中!

7月号の特集は、
「気になっていたあの場所が片づく!」です。

相模友の会の井田典子さん
アドバイスをしていただき、
50代 Nさんのお宅の片づけをしました。
Img_7985_2

折々にモノの「見直し」をしないと、
いつのまにか、家の中は不要なモノでいっぱいに。
今では使わないものが収納スペースを占め
毎日使うものはその前に出しっぱなしのNさん宅。
ほかにも、
“とりあえず…”と、つい床置きしてしまう
モノの数々。

思いあたること、ありませんか?

でも、今さらモノでぱんぱんになっている場所を
片づけるのは大仕事。
やる気を出すのも大変です。
井田さんは、
「自分でしなければ、
誰かの手をわずらわせることになりますよ。
片づけは、体力も気力も必要なもの。
するなら、今のうち!」

と励ましてくださいます。

まずは、目についた気になる場所、
不便だな…と感じる場所から、
片づけに取りかかってみましょう。

「最初は気が重かったけれど、
やってみたら、
本当に気持のよい毎日をいただけました」

とはNさんの感想。
モノの片づけをすると、
時間やお金も生み出すようです。

ぜひ7月号をお楽しみに。
*6月11日書店発売

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月20日 (金)

りんごの季節に「おやつピザ」

前号、11月号のお菓子ページで、りんごの「おやつピザ」を
紹介してくださった藤野幸子さん。
撮影にうかがうと、こんなに楽しい看板が……。

Image1_2

自宅でひらく教室でも大好評という「こねないピザ」。
もちもちとした食感で、食べごたえがあります。
プチトマトとモッツァレラチーズをのせて、おかずピザにも。

Fullsizerender

イタリアで郷土料理を学ばれた藤野さん。
キッチンにはオリーブオイルがずらりと並びます。
「イタリアンはシンプルなので、調味料選びが大事なんです。これ、おいしいですよ!」と、
何種類か試食させていただきました。

丸パンにしてもおいしいピザ生地、どうぞお試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月30日 (水)

10月号「きわめる」佐藤寿人選手が登場

現在発売中の婦人之友10月号「きわめる」では、
サンフレッチェ広島佐藤寿人選手にインタビュー。

訪ねた練習場では、選手が入れ替わりながら
ミニゲームが繰り返されていて、
近くで見る動きは迫力満点でした。

Dscn0869


Dscn0872

J1通算最多157得点にあと1ゴールと迫る佐藤選手、
次々記録を塗り替えつつある得点力は、
どこから生まれているのでしょう。

ぜひ、お読みください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

制服のシャツ洗い

9月12日発売、婦人之友10月号の「シンプル ていねい」は、
毎日の洗濯がテーマです。

中高生の制服のシャツ洗いを、笹本恵子さん(東京第四友の会)のお宅で撮影中。
落ちないと諦めていた衿の黒ずみも、
あるものを使って洗うと少しずつ薄くなってきて……。
その方法は10月号にて、ぜひご覧ください。

洗い方を教えてくださったのは、同じ友の会の宮越千代子さん。
長年、洗濯や洋裁を楽しく研究していらっしゃいます。
この日も、お手製の涼しげなワンピースで。
さらに「お昼に」と、7人分のお弁当をつくってきてくださいました。

Image11_4

おこわに焼き魚、さっぱりとしたピクルス。

皆で楽しく、おいしくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月17日 (金)

メイク道具、キレイにしていますか?

4月も後半に。編集部では
5月12日発売の「婦人之友6月号」
編集しています。

特集の連載「今月のていねい」は、
「メイク道具の手入れ」shine
”汚れが気にはなっていたけれど……”
”洗い方って、これで正しい?”

そんな疑問に答えて下さるのは、
メイクアップアーティスト島田奈実さん
洋裁ページで、モデルさんのメイクを
担当して下さっています。

島田さんの大きなトランクは、
メイク道具でいっぱい。
それらの手入れをすることは
メイクのきれいな仕上がりにつながり、
また肌あれも防ぎます。

ぜひ参考にしてみて下さい。

2015_3

メイクパフのお手入れ前とお手入れ後。
洗った後は肌ざわりも抜群!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月13日 (月)

ブータンのお菓子

6月号のお菓子ページは、
ブータン出身の志村マナさん
揚げ菓子「カブゼ」を教えていただきます。

強力粉を使って、かりんとうのように
ぱりぱり、ほの甘いお菓子

ブータンでは油は貴重品なので、
お祭りや法事など特別なときにたっぷり揚げて、
近所の子どもたちが集まって食べることもあるそう。

日本人にも好まれる素朴な味、どうぞお楽しみに。

Kimg2407

民族衣装を身につけて、
プロフィール写真の撮影中です。
カメラは原務さん

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)

ブログ動物シリーズ 猫のミカちゃん

5月号に登場する
和紙作家・版画家リチャード フレイビンさん
みそのたかしさん3月号までの絵本ページ、
「虫と畑と食べものと」の作者)のご紹介で、
先日アトリエにお邪魔してきました。
Img_1425_2

囲炉裏端で語らうフレイビンさん(左)とみそのさん(右)

フレイビンさんはボストン生まれで、
来日して約50年。
埼玉県小川町の伝統の和紙づくりを、
原料の楮(こうぞ)を育てるところからされています。
製作過程や作品を、
口絵「きわめる」でみせていただきます。

フレイビンさんがかわいがっている
水玉模様の猫、ミカちゃんcat
Img_1415_3

Img_1417_4

Img_1424_3


 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年3月25日 (水)

よい姿勢

生活特集で連載している"今月のていねい"
5月号「よい姿勢」shineです。
指導は整体師で骨盤ストレッチ教室をされている前田透さん

春先、身体が冬眠モードから活動モードに移行するとき、
転びやすかったり、腰痛を起こしがちだそうです。
そんな身体を上手に目覚めさせるためにも、
夏に向けて美しいシルエットを手に入れるためにも、
「身体の前面を伸ばす」のが効果的と教わりました。

撮影以来2週間半、編集部も皆で気をつけているのですが、
今がどうやら身体がよい姿勢を覚える過渡期のよう。
姿勢がくずれると落ち着かず、気持ち悪く感じるのです。

すばらしい進歩!
でも、よい姿勢のキープもまた疲れる。
ここを乗り切ればきっと楽になるはず。

この春、皆さんもぜひご一緒に!
Photo

写真は撮影風景より

| | コメント (0) | トラックバック (0)